浪曲師 瑞姫-たまき- でございます

最終更新日:2020年2月17日

ごあいさつ

瑞姫のホームページへようこそ!
浪曲(または浪花節)は、独特の発声と節回しを楽しみながら、ひとつの物語を通して人間の本質を確認する芸能です。難解、古くさい、というイメージを持つお方もいらっしゃいますが、瑞姫はそんな先入観を払っていただけるよう工夫を凝らしています。
浪曲は、わかりやすい楽しい芸です!
新たな試みもいろいろやってますので、どうぞお気軽に、泣いて笑ってお楽しみくださいね!!

今後の出演予定

瑞姫ふたことみこと

「浪曲名人会」ご来場ありがとうございました。
寒かったり暖かかったり体調管理大変ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
浪曲師の必需品マスクが絶賛品切れ中! たまーにウェットタイプ(高いっ!)が売られているのを見つけると即買いしてます。
時間あれば手作りしたいなー、と思ってはみるものの、練習忙しくてムリです…。
さて、先日8日の浅草木馬亭での浪曲名人会。
三原佐知子師匠、松浦四朗若師匠、天中軒雲月師匠、おとうと弟子の東家一太郎、恭太郎、そして私・瑞姫と、めったにない取り合わせとあってか、おかげ様で満員御礼の大盛況となりました。
私も、関西のベテラン陣の先生方ともご一緒させていただき超キンチョーながら『北斎と文晁』を一生懸命申し上げました。
客席は浪曲好きのお客様がたくさんいらして、あたたかく見守っていただき本当にありがとうございました。
さあ、次の会に向けて練習、練習!
来月は瑞姫の会がございます。これからも皆さまに楽しんでいただけますよう少ないノーミソをフル回転させていきまーす! お楽しみに!!
[2020年2月17日 瑞姫]

  • 瑞姫 -たまき-
  • 1968年生まれ、B型、東京都江戸川区出身。
    1993年入門。同年12月23日、浅草木馬亭にて浪曲師として初舞台。翌年、歌舞伎座浪曲大会に抜擢出演したのを皮切りに、以後、全国の舞台で活動するほか、テレビ・ラジオにも多数出演。
  • 詳しいプロフィールを見る

新着情報(今後の出演予定)

2020年

2月20日(木曜日)
11時20分からラジオNHKFM「浪曲十八番」に出演。演目は『稲川重五郎江戸日記』です。お楽しみに。
3月22日(日曜日)
瑞姫の浪曲を聴く会 チラシ
瑞姫の浪曲を聴く会」を開催いたします。
今回は「あったかい気分になれる春の浪曲・選」と称して、私 瑞姫は『景清の娘』と『秋色桜』を、おとうと弟子の東家 恭太郎は『魚屋本多』を演じます。
【出演】瑞姫、東家 恭太郎
【協賛】一社)中央資産プランナーズ(C.A.P)
【開演】14時(13時半 開場)
【会場】浅草木馬亭 [台東区] 地図を見る
【入場料】前売・予約:2,500円(当日 3,000円)
協賛約(一社)中央資産プランナーズEL:080-6628-1521(kame-Da)
HPからチケット予約・お問い合わせ